*

あがり症について(3)

onnanoko02 あがり症は大なり小なり自分のコンプレックスが引き起こします。それは過去の失敗であったり、人へのうしろめたさからくるものであったり、あるいは親や先生からの抑圧感であったりさまざまです。

 人はこうした心の底にひそむコンプレックスにしばられてあがり症などの状態におちいります。あがり症を克服するには、二つの面からトライをしていく必要があります。

 一つは、自分の心に潜むコンプレックスをよくよく見つめてみることです。
 あがりという症状は、自分の意思がひき起こすのではなく、潜在意識のはたらきなのです。心の中にひそんでいるコンプレックスや不安、恐れが自律神経を通して体に変化を起こさせます。

 あがりや緊張は、だれでも起きますが、とくにひどいあがりや苦痛をともなう場合は、心に歪みがあると考えられます。この自分の心の中の歪みをよくよく見つめてみましょう。この歪みが自分をコントロールしているのです。この心の歪みに気がつき、意識にのぼれば次第にコントロールされなくなります。これが心の解放です。

あがり(1)あがり(2)あがり(3)

見学のお申し込み



お問合せ見学希望入会金 月謝 / 埼玉 話し方教室

SEIWA話し方教室


公開日:

  • QR_Code
  •   ところざわ教室
       kbud1
      kbo1
      

PAGE TOP ↑